富山を知る考古学研究

著者名
掲載論文・報告名
書名
年月
発行
越前 慶祐
 
各都道府県の動向 16富山県
日本考古学年報
62(2009年度版)
2011,5
日本考古学協会
廣瀬直樹
「船板材接合工程モデル」について
氷見市立博物館年報 第29号
2011,3
氷見市立博物館
大野 究
薮田薬師中世墓再考
古川知明
隣県地方史学会の動向―平成22年(2010年)― 富山県地方史研究の動向 考古学関係
信濃 第63巻
第6号
2011,6
信濃史学会
常願寺川石工製作石仏研究の課題と展望
北陸石仏の会研究紀要第10号
2011,6
北陸石仏の会
久保浩一郎
打製石斧による掘削実験―使用方法による掘削能力の比較と使用痕
古代文化 第63巻第1号
2011,6
古代学協会
町田賢一
小竹貝塚の埋葬人骨
富山考古学研究
第14号
2011,7
財団法人富山県文化振興財団埋蔵文化財調査事務所
島田亮仁
上久津呂中屋遺跡における縄文時代の植物組成(予察)
朝田亜紀子
上久津呂中屋遺跡出土の足付土器
青山 晃
蔵野町東遺跡出土の土器―装飾器台・スタンプ文・線刻土器の紹介―
丸川義広
青山裕子
愛宕遺跡出土の線刻文様をもつ土器
細辻真澄
下佐野遺跡と富山県の前方後方墳
池野正男
7世紀の集落における須恵器食器の流通
スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター