「とやまの貝塚」展 記念講演会

●富山県埋蔵文化財センター特別展「とやまの貝塚」展記念講演会 終了しました
日 時  2011年10月23日(日)9:30~16:30
会 場  富山県立図書館3階多目的ホール

【第1部 記念講演】

松井 章氏(奈良文化財研究所埋蔵文化財センター所長)
「日本の貝塚・世界の貝塚ー貝塚からわかる生活・食料・環境ー

溝口優司氏(国立科学博物館人類研究部長・本会会員)
「北陸の縄文時代人と小竹貝塚出土人骨」

 【第2部 シンポジウム】 

事例報告1「富山県小竹貝塚」(財)富山県文化振興財団 町田 賢一 氏
事例報告2「石川県真脇遺跡」真脇遺跡縄文館 高田 秀樹 氏
事例報告3「福井県鳥浜貝塚」若狭三方縄文博物館 小島 秀彰 氏
討論    司会(コーディネーター)山本正敏 富山県埋蔵文化財センター所長
      パネラー 講演者及び報告者

申 込  事前申込不要・受講料無料

ふるってご参加ください。

         【問合せ先 富山県埋蔵文化財センター ℡.076-434-2814】

スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター