富山を知る考古学研究

著者名
掲載論文・報告名
書名
年月
発行
廣瀬直樹
氷見造船会社と戦時下の船大工
氷見市立博物館年報 第30号
2012,3
氷見市立博物館
古川知明
常願寺川石工中嶋栄蔵について
富山史壇168
2012,7
越中史壇
朝田亜紀子
佐波・極楽寺式土器の製作方法―上津久呂中屋遺跡出土縄文土器の観察から―
富山考古学研究 紀要第15
2012,7
町田賢一
小竹貝塚の貝層―C地区貝層サンプルの分析―
青山 晃
富山県内のスタンプ文・記号文・線刻文集成―弥生時代後期~古墳時代初頭を対象として―
島田亮仁
大江東遺跡における古墳時代前期前葉の井戸出土種実遺体群
池野正男
天池C遺跡S-21窯焼成須恵器の系譜
古川知明
近世後期船橋向い諸町と神通川
北陸都市史学会誌
18
2012,8
北陸都市史学会
鹿島昌也
富山城・城下町を掘る―近世から近代への変遷―(第34回金沢大会発表要旨)
小黒智久
各地の古墳 Ⅸ北陸
 
古墳時代研究の現状と課題 上
2012,9
同成社
望月精司
生産と流通 Ⅳ土器
同 下
スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター