講演会・研究会・イベント案内

24年度富山城ツアー

富山城の遺構や石垣について、富山市埋蔵文化財センター学芸員が解説します。

第4回  2012年11月7日(水)10:00~

会 場  富山城址公園(郷土博物館前集合)

申込等  事前申込不要

【問合せ先 富山市埋蔵文化財センター ℡. 076-442-4246

 

県民考古学講座

第5回特別展「寧楽(なら)と越(こし)」展記念講演

日 時  2012年1111日()10~

講 師   新谷秀夫氏(高岡市万葉歴史館)

演 題  大伴家持が≪越≫で見たもの―異なる風土への驚き―

会 場  富山県立図書館多目的ホール

申込等  参加自由です

【問合せ先 富山県埋蔵文化財センタ ℡. 076-434-2814

 

「おおやま中世の暮らしと文化を探る」展記念講演会

日 時  2012年1117日()10~

講 師   高岡 徹氏(とやま歴史的環境づくり研究会代表)

演 題  大山地域周辺の中世城館(仮)

会 場  大山歴史民俗資料館研修室

申込等  定員30人 事前に電話で申し込み要 入館料が必要です

【問合せ先 大山歴史民俗資料館 ℡. 076-481-1415

 

県外

越後国域確定1300新潟県のかたちを求めて リレー講演会(全9回)

6

日 時  2012年1027日()13:00~1630

講演1 講 師  鈴木景二氏(富山大学教授・本会会員

演 題  ヤマト政権の越後進出について

講演2 講 師  野村忠司氏(上越市教育委員会)

    演 題  古代の頚城

会 場  上越市埋蔵文化財センター(上越市春日山町1-2-8

7

日 時  2012年1118日()13:00~1630

講 師  山崎忠良氏(新潟県教育庁文化行政課

演 題  高田平野の古代社会―延命寺遺跡を中心に―

会 場  新潟県埋蔵文化財センター(新潟市秋葉区金津93-1

8

日 時  2012年12日()13:00~1630

講 師  春日真実氏(新潟県埋蔵文化財調査事業団、本会会員

演 題  出土文字資料が語る古代の越後・佐渡

会 場  新潟県埋蔵文化財センター(新潟市秋葉区金津93-1

回は事前申し込み要・参加無料です

申 込  先着順で事前申込(名前・住所・電話番号) 

【問合せ・申込先 新潟県教委庁文化行政課 ℡. 025-280-5620

 

十日町市博物館特別展記念イベント 

①講演会

日 時  2012年1027日()130~

講 師  綿田弘実氏(長野県埋蔵文化財センター)

演 題  縄文中期の釣手土器―長野県を舞台に―

会 場  十日町市博物館(十日町市西本町1丁目)

参加費  無料、事前申込み不要

②研究会『先史世界における特殊器種・異形土器の社会的意義と象徴操作』

日 時  2012年1028日()130~

テーマ  釣手土器から香炉形土器へ

パネラー 綿田弘実氏(長野県埋蔵文化財センター)「中期後半・中部の場合」()

蜂屋孝之氏(千葉県文化財センター)「後期中葉・東関東の場合」()

     平原信嵩氏(早稲田大学大学院)「後期後葉・東北の場合」()

会 場  十日町市博物館

定 員  15

申込み  菅沼さんまで(suganuma897@city.tokamachi.lg.jp

 【問合せ先 十日町市博物館 ℡. 025-757-5531

 

糸魚川ジオパーク歴史講座「ヌナカワの歴史を探る」 

日 時  2012年11日()130~1530

講 師  瀧音能之氏(駒沢大学教授)

演 題  ヌナカワヒメ神話とその背景

会 場  糸魚川市きらら青海(糸魚川市青海4657-3) 

参加費  無料、事前申込み不要

 【問合せ先 糸魚川市文化振興課 ℡. 025-552-1511

 

●新潟県では、今年「越後国域確定1300年記念事業」が80件に及ぶほど多数開催されており、ここにすべてを掲載することができません。

詳しくは、新潟県教育庁文化行政課のホームページ内の「新潟まいぶんナビ」をご覧ください。(「越後国域確定1300年記念事業」で検索してください)

スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター