滑川市立博物館の展示・記念講演会

滑川市立博物館で「郷土のやきもの 東福寺焼」が開催されます。
また、この展示についての記念講演会が開催されます。どなたでも参加可能です。

<展示>
○期間 11/9(金)~12/16(日) 10:00~18:00(※月曜日休館)
○内容 江戸時代後期から明治時代初期に、東福寺地内で壺・甕・鉢などのやきものが焼かれていました。地元で永く伝えられてきた製品や窯跡からの採集品、越中瀬戸焼など関連するやきものを展示し、郷土で生まれ、人々の生活を支えながらもあまり知られていない東福寺焼をご紹介します。
観覧料 無料
○展示解説会 11月24日(土) 13:30~

<記念講演会>
○日時:11月18日(日)13:30~
○会場:滑川市立博物館ガイダンスルーム
○演題:やきものからみた江戸後期の社会
○講師:久々忠義氏(富山県埋蔵文化財センター)

問い合わせは滑川市立博物館(TEL:076-474-9200)まで
博物館のホームページはこちらです。

スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター