新潟県胎内市城の山古墳シンポジウム

終了しました。

昨年発掘調査が行われ豊富な出土品で話題となった新潟県胎内市の城の山古墳のシンポジウムが次のとおり開催さされます。案内チラシや地図はこちらをご覧ください。

○とき  2013年3月3日(日)
     午前9時30分受付開始
     午前10時~午後5時
○ところ 胎内市産業文化会館ホール(地図)
     胎内市新和町2番5号
     電話番号:0254-43-6400
○定員 680人
  ※資料代として当日500円が必要になります。
○申し込み方法 
 参加希望の方は、お一人様一枚で往信はがきの表に「城の山古墳シンポジウム参加申し込み」と明記のうえ、下 記申込先住所に平成25年1月31日(木)(消印有効)までにお申し込みください。
 【往信用裏面】に郵便番号・住所・名前・電話番号を、【返信用表面】に郵便番号・住所・名前を必ず明記してください。2月4日(月)以降に順次入場券を発送します。なお、応募多数の場合は抽選となります。

○申し込み・問い合わせ
〒959-2807 胎内市黒川1410番地 胎内市教育委員会 生涯学習課文化財係
電話:0254-47-3409
スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター