北陸城郭研究会 山城見学会のご案内(北陸城郭研究会主催)

本見学会は主催者の都合により中止させていただくことになりました。
たいへん申し訳ありません。


本会会員である佐伯哲也氏の案内で表題の見学会が開催されます。どなたでも参加できます。多くの方の参加をお待ちしております。

○日時  平成25年12月8日(日)

○集合場所 フォレストフローラル氷見あいやまガーデン(氷見市 下記地図参照) 10:00集合


○見学場所
 ①午前:海老瀬城(氷見市)
    天正13(1585)年、前田氏が築城した陣城。見事な縄張りが残る。
 ②午後:小浦城(氷見市)
    小規模ながら枡形虎口が残り、土豪の縄張り技術の到達点をみることができる。

○案内者 佐伯哲也氏(本会会員、北陸城郭研究会会員)

○その他
 ・コピー代20円をいただきます。
 ・申込みは不要です。
 ・山中を歩きますので、運動しやすい服装でお越しください。
 ・怪我は自己責任でお願いします。

○問合せ 佐伯哲也宅(076-429-8243)
スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター