発掘調査報告書等(平成24・25年度)

発行者 書  名 主な年代・内容 発行年月
富山県文化振興財団埋蔵文化財調査事務所

井口本江遺跡発掘調査報告

―都市計画道路能町庄川線街路総合交付金事業に伴う埋蔵文化財発掘報告Ⅰ-

平成20年度に実施した縄文晩期・弥生後期・古代中世を主体とする集落遺跡。自然流路・建物跡、漆塗竪櫛(縄文)墨書土器・硯(古代)烏帽子(中世)が出土。 2013,12
黒部市教育委員会 北堀切遺跡Ⅶ-5区発掘調査報告書

―入善黒部バイパス(黒部市内)に伴う埋蔵文化財発掘調査―
中世から近世を主体とした集落遺跡 2013,12
富山大学人文学部考古学研究室 杉谷6号墳

―第2次発掘調査報告書―
呉羽山丘陵にある方形墳 2013,3
スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター