講演会・研究会・イベント案内

黒部市歴史民俗資料館講演会

日 時  2014年9月28日(日)10:00~
講 師  山本 祟氏(奈良文化財研究所)
演 題  木簡の調査研究におけるこけら経
会 場  黒部市歴史民俗資料館(うなづき遊学館)(黒部市宇奈月町下立)
*特別展もご覧ください 【問合せ先 黒部市歴史民俗資料館 ℡.0765-65-1010】



第21回石川の歴史遺産セミナー「加賀の王墓と変革の5世紀」

南加賀の史跡能美古墳群の盛行した5世紀の歴史的背景を探る
 
期 日  2014年9月6日(土) 13:00~17:00
会  場    能美市立辰口図書館ホール(能美市倉重町戊41)
     13:00 開会
     13:30 能美古墳群の最新の調査成果(菅原雄一)
     14:10 巨大古墳の世紀の王と武装(阪口英毅)
     15:20 副葬品から見た南加賀の武人(河村好光)
     16:00 パネルディスカッション
     定員 100人
申込不要・先着順   【問合せ先 石川県立歴史博物館 ℡.076-262-3236】



織豊期城郭研究会2014年度金沢研究集会「織豊期城郭の石切場」

期 日  2014年9月14日(日) 10:00~17:00
会  場    本多の森(旧厚生年金会館)金沢市石引4-17-1
    基調講演 「城郭史と学際研究」木越隆三氏(金沢城調査研究所長)
    報告1 「金沢城の石切場」冨田和気夫氏(金沢城調査研究所)
    報告2 「江戸城の石切場」金子浩之氏(伊東市教育委員会)
    報告3 「駿府城の石切場」山本宏司氏(織豊期城郭研究会)
    報告4 「大坂城・伏見城の石切場」森岡秀人氏(橿原考古学研究所)
    報告5 「肥前名護屋城の石切場」市川浩文氏(名護屋城博物館)
    シンポジウム「織豊期城郭の石切場を考える」
   定員150人・申込必要・先着順(9月9日締切)
   資料代 5,000円
   申込先 〒525-0028 滋賀県草津市上笠4-22-28 下高
【問合せ先 事務局shokuhoujoken-2011@hotmail.co.jp】



日本考古学協会2014年度大会(北海道伊達大会)

期 日  2014年10月11日(土) 13:30~12日(日)17:00
会  場    伊達市だて歴史の杜カルチャーセンター(伊達市松ヶ枝町34-1)
   【11日】
    13:30 公開講演会
    15:30 研究発表分科会
   【12日】
    9:30  研究発表分科会  ~15:30
            Ⅰ 貝塚研究の新視点―縄文~近代の貝塚と集落―
      Ⅱ 墓とモニュメント―環状列石・盛土遺構・周堤墓―
【問合せ先 実行委員会(伊達市噴火湾文化研究所内) ℡.0142-21-5050】




スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター