第7回歴史探訪歩行会「寒江郷に魅せられて」の開催について

 呉羽観光協会では、平成20年に第1回歴史探訪歩行会を開催し、旧北陸街道及び呉羽丘陵南北縦走を実施してきました。
地域に住む人、働く人など多くの方々が準備に加わり、歩行コースの見どころで解説をきくことができ、新たに見聞を深めています。
 今年の歩行会は、11月8日(土)呉羽丘陵の裾野に広がる寒江(さむえ)地区を中心に、奈良・平安から室町末期まで荘園領となった寒江郷を歴史探訪します。
 寒江地区は、 本郷中部をもと村として数か所の集落がさかえた地区で各集落に神社、仏閣が残り地区全体を豊かにしています。
身近な名所・旧跡ですが、郷土を知る良きチャンスです


 詳細はこちらのホームページから確認してください。
 なお、参加募集期間が過ぎていますが、まだ受付を締め切っておられませんので、是非ご参加下さい。

スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター