富山市考古資料館ミニ企画展「呉羽丘陵の古墳」の開催

 富山市考古資料館では、ミニ企画展「呉羽丘陵の古墳」を開催します。

 富山市考古資料館(民俗民芸村内)がある呉羽丘陵には北陸最古期の前期前方後円墳(百塚住吉遺跡)や日本海側北東限の中期前方後円墳(古沢塚山古墳)、北陸最新期の後期前方後円墳(呉羽山丘陵No.26号墳)、日本海側東北限の横穴墓群(番神山横穴墓群)など多くの古墳があります。これらは、富山平野の地域社会や他地域との関係を示す重要な資料です。本展では、他地域の資料との比較をとおして呉羽丘陵の古墳の特質を探ります。

 会 期 平成27年5月23日(土)~11月8日(日)〔会期中無休〕
 入館料 大人(高校生以上)100円、小人(小・中学生)50円
     [小・中学生の土・日曜日の観覧は無料]
     [お孫さんと一緒にご来館の場合は、無料]

 会期中には関連行事が企画されています。

呉羽丘陵の古墳を学ぶI
 日 時 平成27年5月31日(日) 10:00~12:00
 定 員 先着50名
 参加費 無料
 会 場 富山市民俗民芸村管理センター講座室ほか
 特別講演会 「呉羽丘陵の古墳とその意義」 講師 高橋浩二氏(富山大学准教授、本会幹事) 
 対 談 「呉羽丘陵の古墳を学ぶ」
 現地見学・出土品解説会

呉羽丘陵の古墳に親しむ
 日 時 平成27年6月27日(土) 10:00~11:00
 見学先 古沢塚山古墳(5世紀の前方後円墳)
 集合場所 富山市ファミリーパーク第3駐車場(富山市古沢254)
 集合時間 9:45(小雨決行)
 定 員 20名(応募多数の場合は抽選)
 参加費 無料
 申込み 6月5日必着に往復ハガキで、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を記載して富山市考古資料館まで送付ください。

呉羽丘陵の古墳を学ぶII
 日 時 平成27年8月8日(土) 10:00~12:00
 定 員 先着50名
 参加費 無料
 会 場 富山市民俗民芸村管理センター講座室
 特別講演会 「呉羽丘陵の古墳調査のころ -人・モノ・コトを振り返る-」
 講 師 藤田富士夫氏(前富山市埋蔵文化財センター所長、本会副会長


 問い合わせ先 富山市考古資料館
        〒930-0881 富山市
安養坊47-2(富山市民俗民芸村内)
         TEL:076-433-8634

 201505131 (1)    
201505131 (2)

スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター