富山を知る考古学研究―最新刊から―

著者名

掲載論文・報告名

書名

年月

発行

大川原竜二

新川郡の射水臣氏

万葉を愛する会だより 第73

2015,4

高岡市万葉歴史館万葉を愛する会

田上和彦

高岡市麻生谷周辺の道路遺構と文字資料

安中哲徳

弥生時代 北陸

月刊考古学ジャーナル№670 特集 2014年の考古学界の動向

2015,5

ニューサイエンス社

田邊朋宏

古墳時代 北陸

野原大輔・藤田慎一

 

砺波平野を襲った3度の大地震―御館山館跡の調査から―

砺波散村地域研究所紀要 第32

2015,3

砺波散村地域研究所

野原大輔

雄神地区における新発見の城郭「金剛寺城」について

城岡朋洋 五畿七道の国府 4 北陸道 越中 古代の都市と条里 2015,4 吉川弘文館
湯尻修平 合同特別例会報告「日本海側の縄文貝塚を探る」 石川考古 第323 2015,3 石川考古学研究会
西井龍儀・久々忠義 越中の小型狛犬・越前狛犬 日引 第14 2015,3 石造物研究会

岡田一広

各都道府県の動向 富山県

日本考古学年報66

2013年度版)

2015,5

日本考古学協会

麻柄一志

能登半島縄文時代の一様相―石箆・石槍・石刃―

 

同志社大学考古学シリーズⅩⅠ 森浩一先生に学ぶ

2015,1

松藤和人編

中国の鋸歯縁石器群について

旧石器考古学80

 

2015,3

旧石器文化談話会

小松愛子

文献・絵図資料にみる富山藩江戸屋敷

 

東京大学構内遺跡調査研究年報9

 20112012年度

2015,5

東京大学埋蔵文化財調査室



会員は太字

スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター