日本海学研究グループ支援事業研究成果発表会

○日本海学研究グループ支援事業研究成果発表会  終了しました

日 時  2011年5月14日(土)9:30から

会 場  富山県民会館706・707号室

内容(関係分)
  706 11時30分~12時20分 和船建造技術を後世に伝える会調査報告書刊行事業 (同会)
  707 11時30分~12時20分 貝殻成長線による完新世日本海沿岸部遺跡群の生業環境と季節の研究(畑山智史)
     13時~13時50分  先史時代における『日本海文化』成立にかかわる石器石材環境の基礎的研究(中村由克)
  
申込み  参加無料・定員40名・要申込み(電話等)。
              
                【問合せ先 日本海学推進機構 ℡.076-444-3339】
スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター