富山を知る考古学研究

著者名
掲載論文・報告名
書名
年月
発行
藤田富士夫
 
大伴家持の春巡行と立山の景
万葉古代学研究所年報 第9号
2011,3
万葉古代学研究所
藤田富士夫
 
万葉集の「そがひ」に関する若干の考察
敬和学園大学人文社会科学研究所年報 第9号
2011,3
敬和学園大学人文社会科学研究所
藤田富士夫
 
富山県の玦飾
玉文化 第8号
2011,3
日本玉文化研究会
藤田富士夫
日本海文化圏から考える『古事記』
現代思想Vol.39-6
2011,4
青土社
藤田富士夫
 
日本列島出土成対玦飾組成的考察(香港中文大学聰訳)
東南考古研究
 
2010,3
厦門大学出版社
山本正敏
日本各地の原産地推定 富山県 遺跡の概要(立美遺跡、馬場山D遺
跡、柳田遺跡、佐伯遺跡、早月上野遺跡、吉峰遺跡、二ツ塚遺跡)
蛍光X線分析装置による黒曜石製遺物の原産地推定-基礎データ-集<2>-
2011,3
明治大学古文化財研究所
久々忠義
三ヶの一里塚、水上北莱顕彰碑、小杉宿、真福寺の青面金剛像、開智社と相益社談、小杉宿以前のこと
ふるさと再発見 旧北陸道小杉宿を行く
2011,3
戸破地域振興会・三ヶ地域振興会
 
山内賢一
 
護国山金胎寺と秋葉大権現、加賀藩備荒倉跡
桃野真晃・西井龍儀・久々忠義・上野 章・
宮田進一・往蔵久雄・
佐藤聖子
考古 遺跡でたどる福光町の歴史
福光町史 上巻
2011,3
福光町史編纂委員会編
高岡 徹
福光の中世(第6節~9節)
麻柄一志
 
中部地方の瀬戸内系石器群
旧石器考古学
74
2011,3
旧石器文化談話会
岩田 修
 
下呂石研究ノート(3)北陸4県、下呂石分布・研究の状況
飛騨考古学会会報 どっこいし第96号
2011,1
飛騨考古学会
松永篤知
縄文土器底部の平行葉脈圧痕について―土器製作用敷物としての笹葉の利用―
佐々木達夫先生退職記念論文集 考古学と陶磁史学
2011,2
金沢大学考古学研究室
長屋幸二
旧石器時代(中部)
考古学ジャーナル №615 特集2010年の考古学界の動向
2011,6
ニュー・サイエンス社
塚原秀之外
縄文時代(中部)
杉山拓己
弥生時代(北陸)
野垣好史
古墳時代(北陸)
杉本悠樹
古代(中部)
高島裕之
近世(東日本)
スポンサーサイト

プロフィール

富山考古学会

Author:富山考古学会
1949年に設立。会の目的は、おもに富山県の考古学調査と研究、考古資料をはじめとする文化財の保存と継承、そして新人の指導。学会誌『大境』と連絡紙を発行。シンポジウムなどの研究活動、遺跡整備事業などに貢献。2008年、文部科学大臣表彰を受章。2011年、日本学術会議協力学術研究団体に指定。
※写真は氷見市大境洞窟(国史跡) [氷見市立博物館蔵]

最新記事

最新コメント

メールフォーム

富山考古学会および当ホームページにご意見や考古学情報をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

富山の天気

FC2カウンター